年代・ジャンル
  • 担当カテゴリ
  • 担当詳細ジャンル(プロダクト)
  • 担当詳細ジャンル(サービス)
  • 販売先
  • 1st・ONLY表記
  • 現象・ファクト
  • 課題・トラブル
  • その他キーワード
  • シーズナル
  • エリア
  • email
    password
    パスワードをお忘れの方、ログインができない方はこちら

    弊社のユニークネスを自慢させてください

    掲載期間:2022/01/01 〜

    ユニークな人、ユニークな制度、ユニークな行事・イベント、ユニークなオフィス、ユニークな風習など、様々な会社のユニークネスを集めました。

    カルチャー

    企業向けSNSマーケティング支援会社「テテマーチ株式会社」 デジタルとアナログを駆使し 独自のオンボーディングを確立 役職者の約30%の工数削減! 離職率は約40%改善!

    企業向けSNSマーケティング支援を中心としたビジネス展開をする「テテマーチ株式会社」(本社:目黒区、代表取締役:上田 大介)は、中途採用者を対象にデジタルとアナログを駆使した独自のオンボーディングプログラムを確立しました。
    それにより役職者がオンボーディングにかける工数の約30%を削減、離職率も前期同比で約40%改善し、従業員エンゲージメントも高いこともわかりました。
    そして、2021年6月~11月の売上は前期同比で約200%を記録し、社員の育成・成長につながりました。

    以前の当社では、オンボーディングの際に社内に複数の情報が混在しており、新しいメンバーがどういう基準で
    情報キャッチアップすべきか把握しきれず、採用者にも入社後の一定の負荷がかかっていました。
    そこでオンボーディングの目的を【会社の全容を良く知る】、【不明点を明確にする】、【効率よく全体を理解する】、【他チームの業務を知る】に絞り、デジタルとアナログを融合したプログラムに変更しました。
    その結果、役職者がオンボーディングにかける工数の約30%を削減し、対象従業員の会社・業務理解が促進され、早期の戦力化により売上に貢献。さらに離職率も前期同比で約40%改善しました。

    ■テテマーチのオンボーディングの目的
    入社後すぐに戦力になってもらうための環境整備として、【会社の全容を良く知る】、【不明点を明確にする】、【効率よく全体を理解する】、【他チームの業務を知る】を目的にオンボーディングを実施します。

    ■テテマーチのオンボーディング内容
    ①最新の各事業戦略をデジタル管理
    半期または通期の会社全体の戦略を策定している資料。
    自チームだけでなく、会社全体がどういった方向に進もうとしているのかがはっきりと分かるようになります。

    ②教育計画シートの設定
    月・週・クオーター単位で記載し、超短期~短期の行動目標を決定し、やることを明確化します。

    ③現場マニュアル
    配属部署について正しく業務範囲や責任範囲を理解してもらうことで自分ごと化し、業務を推進できるイメージを醸成します。

    ④役割・等級制度についての理解と昇格・昇進基準の理解
    昇給・昇進の基準となる目標シートについて第3者が見ても認識のずれがないように具体性を持って設定します。
     ・目標項目の定義の明確化
     ・言葉の抽象度を排除する

    ⑤各事業のサービス資料、料金表のデジタル管理
    各事業部のサービス資料や最新の料金表をデジタル上で管理しているため、知りたいタイミングで資料を確認することができます。
    他にも研修終了後の確認などにも役立てることができます。

    ⑥動画の活用(商談動画一覧、各種ウェビナー(16本))
    本当の商談風景や新規顧客向けの最新トレンドウェビナーなどの動画を自分の好きなタイミングで見ることができます。
    業種業界ごとに、顧客が考えている課題や悩みはさまざまです。
    いろいろな顧客の話を聞いたり、当社が顧客にお伝えしていることを聞くことで、どういったポイントに気をつけて業務を行えばよいかが理解できます。

    ⑦各チームの定例MTGに参加
    他部署の業務内容の理解、他部署メンバーの意向を汲み取ることが目的です。
    自チームだけの業務だけでなく、他チームと連携することでシナジーを生んでいくことを意識の意識づけを狙います。

    ⑧新入社員LT(ライトニングトーク)
    スキルアップを目的としたLT会を定期的に実施。
    知識アップ・調べる・まとめる・話す・伝える能力の向上が目的です。アウトプット機会を作ることで、それぞれのインプットを促します。
    また他の人の発表から新たなインプットを得る機会となります。

    ⑨定期的な代表との1on1
    上長とのMTGとは別に入社後1か月間は、代表の上田と週1回定期MTGの実施します。
    これにより心理的安全性を醸成します。
    他にも3か月、半年と定期的に上田代表との定期MTGを実施。


    ■成果
    ・オンボーディングの準備について時間の約30%の工数削減
    ・離職率が約40%改善
     →これらによりマネージャーが実務に当たる時間が増え、中途採用者は即戦力として機能し、業績は前期同比は約200%となりました。

    ■今後の課題
    ・現状のインプット成果に対する指標の作成。(クオリティ担保の観点)
    ・役職者に対してのオンボーディングプログラムの作成。
    ・ジョブチェンジの際のオンボーディングプログラムの作成。

    ■インタビュー取材対象者
    当社の人事部 ゼネラルマネージャー・下村 佳世(しもむら かよ)へのインタビュー取材が可能です。
    ※中途採用活動全般から中途入社社員のオンボーディングの担当責任者です。
    ※中途採用者の感想も聞くことは可能です。

    ■テテマーチ株式会社とは
    テテマーチ株式会社は企業向けにSNSマーケティング支援を中心としたビジネスを展開しています。「サキダチ、ヤクダツ。」をコンセプトに「これから世の中に広く普及するものをテテマーチが先立ってノウハウを習得し、世の中に役立てていこう」という願いを実現すべく活動をしています。2015年の創業時より、SNS領域に注目し、700社以上のサポートを実施。アカウントのコンサルティング、分析ツール開発など、さまざまなサービスをもって企業のSNS活用を支援しています。
    今後も、企業のマーケティング活動を一気通貫してサポートすべく、プロダクトやサービスの開発に注力しています。

    ■テテマーチ株式会社 会社概要
    〇社名 :テテマーチ株式会社(tete marche CO.,LTD)
    〇所在地:〒153-0063 東京都目黒区目黒1-24-12 オリックス目黒ビル6F
    〇代表者:代表取締役 上田 大介
    〇設立 :2015年6月12日
    〇社員数:52名(パート・アルバイト含む)(2021年9月末時点)
    〇事業 :SNSマーケティング支援、メディアプロデュース、クリエイティブ、コミュニティ事業
    〇URL :https://tetemarche.co.jp/

    メディアが報道する意味

    アナログとデジタルを融合。Withコロナ時代の新生活様式に合わせた会社の教育施策

    関連リンク

    関連資料

    関連資料のダウンロードは、
    メディアアカウントでサインインしてからご利用ください

    送信エラーが発生しました

    画面を読み込み直してください

    メールアドレス、パスワードの入力に誤りがあるか
    メディア登録されていません

    email
    password

    話を聞いてみたい

    テテマーチ株式会社
    所在地 東京都目黒区目黒1-24-12 オリックス目黒ビル6F
    代表者 上田大介
    設立 2015年6月12日
    資本金 非公開
    従業員数 52名
    リンク https://tetemarche.co.jp/
    お気に入りを更新しました

    送信エラーが発生しました

    画面を読み込み直してください

    メールアドレス、パスワードの入力に誤りがあるか
    メディア登録されていません

    「話を聞いてみたい」の送信は
    サインインしてからご利用ください

    email
    password

    入力した内容を送信する

    送信が完了しました

    Loading
    Update!
    Export!
    Upload!