年代・ジャンル
  • 担当カテゴリ
  • 担当詳細ジャンル(プロダクト)
  • 担当詳細ジャンル(サービス)
  • 販売先
  • 1st・ONLY表記
  • 現象・ファクト
  • 課題・トラブル
  • その他キーワード
  • シーズナル
  • エリア
  • email
    password

    立体インナーマスク コンパクトフレーム 冷空間パック(ジェルタイプ保冷剤セット)

    保冷剤付きマスクで梅雨や真夏日の外出を快適に!! 脱マスクが不安な方にオススメ

    開始日:2022年05月17日

    • 立体インナーマスクシリーズは、マスクフレームとして20万個以上の販売実績
    • 立体インナーマスクシリーズは、マスク内に空間を作り、マスク着用の不快感を解消するマスク用インナーフレームで、累計約140万個以上を販売

    マスク用インナーフレーム内にジェルタイプ保冷剤を入れることで、10~15分間はマスク内の温度を下げて、温度差が激しい屋内から屋外への移動の際にマスク内を快適にする商品です。さらに、保冷剤が溶けた後でも、保冷剤を外して、マスク内の空間をキープするマスク用のインナーフレームとして利用できるので、マスク着用時の不快感(蒸れ、メイク汚れ、呼吸のしにくさ)を解消します。

    マスク着用の外出が当たり前となっている現在、昨年同様にマスク着用時の熱中症(マスク熱中症)が懸念されています。マスク熱中症の一番の原因は、マスクによる放熱の妨げとマスク内の湿度が高いことにより、喉が乾くのを感じにくいことです。日常のお買い物や近所の散歩など、短い時間の外出でも、マスクを着用して外出すると熱中症になる可能性も高いとされています。また、冷えた屋内から暑い屋外の温度差が体にも負担があります。
    体が外気温に慣れるまでの時間(10分~15分間程度)でご活用ください。

    ●マスク着用で放熱の妨げや体感温度が上昇
    ●真夏日はエアコンが効いた屋内から外出した気温差は体への負担が大きい。
    ●10~15分程度の外出の目安(近所へのお買い物 ・健康維持のための散歩などで大活躍!

    専用の保冷剤は、外気温や冷凍時間により左右されますが10分~15分程度は冷たさを保持します。わずかな時間ではありますが、エアコンが効いた室内から外出したときに、外の温度に慣れるまでの間は、体に大きな負担が掛かります。外の温度に慣れるまでの10分~15分の間、保冷剤を挟み込むことで、「立体インナーマスク コンパクトフレーム&専用保冷剤」は体感温度の上昇を軽減します。

    【保冷剤が溶けた後でも、マスク内に立体空間を作る!】
    ​「立体インナーマスクコンパクトフレーム」は、マスクの着脱をしても外れにくい設計で、マスクを外して保管する際にフレームを付けたまま折りたたむことが出来るので、マスク着用が不要の際には、マスクフレームを気にせず、マスクの着脱ができます。(保冷剤を付けたままの、折りたたみはできません。)

    不織布マスクのプリーツに引っ掛けて利用するタイプのマスクフレームです。マスクの中に立体空間を作るため、マスク内の蒸れやマスクが唇につく不快感、メイク汚れを防止して、呼吸をラクにします。さらに、マスクを外した際に外れにくい設計になっており、マスクフレームを不織布マスクに取り付けたままで、折りたたみ保管できます。

    ・非常に軽く、コンパクトなフレームのため、着けていることを忘れる着け心地
    ・マスク内のプリーツに引っ掛けて利用するため、外からマスクフレームの着用がわかりにくい。
    ・マスク内に空間が出来るから、呼吸がラクになり、汗をかいてもマスクが肌に密着しない。
    ・マスクを外しても、外れにくい設計で折りたたんで保管ができる。
    ・不織布マスクを正しい着用位置にして、肌とマスクの隙間を減らすため、飛沫が拡散しにくい。
    ・フレーム、専用保冷剤共に洗って繰り返し利用可能です。

    商品概要

    対応エリア 保冷剤付きマスクで梅雨や真夏日の外出を快適に!!
    料金 1100円
    URL http://bfull-store.com/shopdetail/000000000034/

    取材情報

    • 土日取材対応可能
    • お客様取材調整可能
    • 商品提供・貸与可能
    • 社員・スタッフインタビュー・取材可能
    • 社内・店内撮影可能

    取材可能な人

    • 山口高範

      広報

      こんな事話せます
      フィギュアメーカーがマスク着用を推進するグッズを開発した経緯
      商品誕生の秘話 (3Dプリンタで試作を繰り返し誕生)
      コンパクトフレームの折り畳める機能性(屋外での脱マスクでも活用できる機能性)
      商品情報
    • 一柳貴紀

      事業責任者

      こんな事話せます
      フィギュアメーカーがマスク着用を推進するグッズを開発した経緯
      商品誕生の秘話 (3Dプリンタで試作を繰り返し誕生)
      コンパクトフレームの折り畳める機能性(屋外での脱マスクでも活用できる機能性)
      商品情報

    取材ができる人については、
    メディアアカウントでサインインしてからご利用ください

    掲載実績

    関連資料

    関連資料のダウンロードは、
    メディアアカウントでサインインしてからご利用ください

    株式会社Bfullの商品 / サービス

    話を聞いてみたい

    株式会社Bfull
    所在地 愛知県一宮市神山1丁目10-1神山ビル2階
    代表者 前田 直人
    設立 2010年2月18日
    資本金 3,000万円
    従業員数 71名(グループ全体)
    リンク https://be-full.jp/
    広報電話番号

    送信エラーが発生しました

    画面を読み込み直してください

    メールアドレス、パスワードの入力に誤りがあるか
    メディア登録されていません

    email
    password
    お気に入りを更新しました

    送信エラーが発生しました

    画面を読み込み直してください

    メールアドレス、パスワードの入力に誤りがあるか
    メディア登録されていません

    「話を聞いてみたい」の送信は
    サインインしてからご利用ください

    email
    password

    入力した内容を送信する

    送信が完了しました

    Loading
    Update!
    Export!
    Upload!