掲載期間: 期限なし

最終更新日時 2021年10月11日 16時02分

ライフスタイル

10月19日は「イクメンの日」!頑張る3人のお父さんをご紹介

「イクメンの日」は、「父(10)さん育(19)児」と読む語呂合わせから「イクメンオブザイヤー実行委員会」が2011年に制定しました。
「男性の育児休暇を推進すべく、パパが育児を楽しみ、頑張る日」とされています。

そこで、当社グループのパパさん社員の中から、3人をご紹介します!

■育休を“1年”取得!思い知った育児の大変さ

「改正育児・介護休業法」の成立でますます注目度が高まっている“男性の育休”。
当社には、約1年間の育休を取得した男性社員がいます。

名古 玄天(なご はるたか) 
業務委託を経て、2018年に正社員としてメタップスに入社。2020年6月~2021年3月で育休を取得。現在は開発部に所属し、エンジニアとしてフリーランスと企業のマッチングサービス「re:shine(リシャイン)」などを手掛ける。

・母親1人での育児は無理!
子供が産まれるにあたって育児書などを読んだのですが、到底1人でこなせるものではないと感じていたんです。
育児休業給付金も支給されるので、せっかくなら最大限休もうと、決断しました。
抱っこのしすぎで肩が神経痛になり、約2週間ほとんど動けなくなったことがあったのですが、そのしばらく後に妻が手首の腱鞘炎になり抱っこできなくなったので、実際2人いなかったら大変だっただろうなと思います。
それに、夜泣きなどで寝られないのが1週間続くのと3カ月続くのでは、体の負担が全然違いますね。
長期間の育休を取得したことで、自分の身をもって育児の大変さを思い知りました。

・半年前から育休宣言!
育休を1年とることは、半年前から上司や同僚に伝えていました。
その分早く引き継ぎも始められたので、業務調整もスムーズに進んだと思います。
とは言え1年間現場を離れることになるので、復帰前はどんな風に変わっているか不安はありました。
しかし、知っているメンバーがいたことや、育休期間中も趣味でサイトを開発するなど新しい技術のキャッチアップを続けていたこともあり、意外とすんなり馴染むことができました。

・復帰後も在宅勤務
1年間育休をとったことで、家族や住居、家計のことなど今後についてゆっくり考えられました。
また、復帰後も在宅で働けているので、時間の調整がしやすくてありがたいです。
今も、保育園の送り迎えやお風呂、寝かしつけなど、妻とほぼ半分に分担しながら育児ができています。

※参考:名古へのインタビュー記事
オウンドメディア「meetaps」(2021年6月28日掲載)
働き方トーク!1年間男性育休を取得したエンジニア×育児両立中の元フリーランスデザイナーにインタビュー
https://meet.metaps.com/entry/2021/06/28/182148

■社長とパパの両立!効率的な時間の使い方

当社グループでマーケティング事業を手掛けるメタップスワンの代表・高木も、育児に奮闘する父親の1人です。

高木 誠司(たかぎ せいじ) 
株式会社メタップスワン 代表取締役
慶應義塾大学経済学部卒業。野村證券株式会社勤務、モバイル広告代理店共同創業後、ビカム株式会社代表取締役を経て、2017年12月より株式会社メタップス常務執行役員マーケティング事業本部長。2019年1月より株式会社メタップスワン代表取締役就任。⽶国公認会計⼠試験合格者、宅地建物取引士。

・学校の近所に引っ越し
もうすぐ3歳になる娘がいます。
育休は、娘が産まれてすぐに1週間程度、その後もパラパラと取得しました。
直近の変化としては、家を引っ越したことですね。
子どもが転校したのにあわせ、毎日2回ある登下校時間をできるだけ少なくするために場所を移りました。

・家事は妻と半々に分担
妻もフルタイムで働いているので、基本的には家事の50%を担うようにしています。
朝から夕方までの教育は学校にお任せしていますが、夕方以降は完全に子ども中心の生活です。
登下校や娘とのお風呂は私がメインで、娘へのご飯出し、寝かしつけ等はできる限り分担、料理は妻が担当しています。

・育児は今しかできない貴重な時間
特に寝かしつけで1時間以上経っているときや永遠にぐずっているときなどは、時間をムダにしていると感じてしまうこともあります。
しかし、子どもの成長を目の当たりにすると、今しかできない貴重な時間、幸せだと感じることができる生産的な時間だと思えます。
だからこそ、ときには家事や炊事をアウトソースして、家族のために時間を集中するようにしています。
昔のように朝から晩まで仕事はできなくなったので、必然的に短時間で成果をあげようと考えるようになりました。
仕事時間は不規則でバラバラになりますが、やるべきことを期限内に仕上げることに支障はないです。
朝起きてから娘が起きるまでの時間や、寝かしつけで寝落ちしなかった後の時間が、集中できるゴールデンタイムになっています。

※参考:高木へのインタビュー記事
オウンドメディア「meetaps」(2019年7月11日掲載)
社長の1日に密着。背中を見せるリーダーの姿。
https://meet.metaps.com/entry/2019/07/11/132046

■パパのリアルな1日!コロナを機に変化も

大坪 亮磨(おおつぼ りょうま)
2013年、新卒でメタップスペイメントに入社。現在はマーケティング・企画をメインに、メンバー育成などチームマネジメントも担当。家庭では3歳6カ月の娘を育てる。育児で気をつけているのは、約束を守ること。最近嬉しかったことは、保育園の運動会で開会の言葉のスピーカーに娘が立候補したこと。

・平日のスケジュール
7:00 起床
リモートワーク中心で通勤時間がないこともあり、在宅の日は子供の食事や支度(着替えや髪を結んだり)を私が担当しています。

8:00 見送り
保育園への送り迎えは妻が担当しているので、私は玄関で見送りをします。

8:30 業務開始
子供の見送り後、自分の身支度をして業務を開始します。

19:00 業務終了
通勤時間がないので、子供と食事をしたり一緒にお風呂に入ったりすることができます。

21:00 寝かしつけ
家族3人がそろっていないと布団に入ってくれないので、子供が寝付くまでは一緒に布団に入っています。

22:00 家事と自分の時間
共働きなので、この時間に部屋の片づけや洗濯をします。
家事が終わると本を読んだりYouTubeを見たりします。

23:30 就寝

※参考:大坪へのインタビュー記事
オウンドメディア「meetaps」(2019年4月1日掲載)
働くパパの1日に密着! 新米パパになりました! 仕事も頑張ります。
https://meet.metaps.com/entry/metaps_papa_1

メディアが報道する意味

この記念日に関連して、男性による育児に関する情報が注目されると予想されるため。

関連リンク

関連資料

関連資料のダウンロードは、
メディアアカウントでサインインしてからご利用ください

送信エラーが発生しました

画面を読み込み直してください

メールアドレス、パスワードの入力に誤りがあるか
メディア登録されていません

email
password

関連プレスリリース

話を聞いてみたい

会社名 株式会社メタップス
所在地 東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号渋谷スクランブルスクエア
代表者 山﨑 祐一郎
設立 2007年9月3日
資本金 5,444百万円(2021年6月末)
従業員数 260人(連結:2021年6月末)
リンク https://metaps.com/

送信エラーが発生しました

画面を読み込み直してください

メールアドレス、パスワードの入力に誤りがあるか
メディア登録されていません

「話を聞いてみたい」の送信は
サインインしてからご利用ください

email
password

入力した内容を送信する

送信が完了しました

Loading
Update!
Export!
Upload!