年代・ジャンル
  • 担当カテゴリ
  • 担当詳細ジャンル(プロダクト)
  • 担当詳細ジャンル(サービス)
  • 販売先
  • 1st・ONLY表記
  • 現象・ファクト
  • 課題・トラブル
  • その他キーワード
  • シーズナル
  • エリア
  • email
    password

    評価上手は育成上手!ポイントは部下を評価するときの「クセ」 管理職向けeラーニング マネジメント・ビュッフェに評価傾向診断が追加

    情報解禁日時:

    株式会社日本能率協会マネジメントセンター(代表取締役社長:張 士洛、東京都中央区、以下JMAM[ジェイマム])は、管理職に必要なマネジメントスキルを学ぶWeb学習サービス『マネジメント・ビュッフェ』にアセスメントツールの『評価傾向フィードバック』を搭載し、2021年8月開講分より企業向けに販売を開始いたしました。

    人事評価は、基本知識の習得に加えて、陥りがちな評価の傾向や「くせ」を知った上で実施することが重要です。JMAMの『評価傾向フィードバック』は、人事評価において部下を評価する際の「くせ」や「傾向」を把握するための診断ツールです。この診断をマネジメント・ビュッフェのWeb画面上で受検できるようになりました。さらに診断結果とともに、おすすめの学習の進め方が提示されるため、受講者はよりパーソナライズされた学習をすることができます。


    ■マネジメント・ビュッフェとは
    「診断」「学習」「レポート」「実践」というサイクルを通して、管理職の自律的かつ継続的な学びと成長に寄り添う自走型のWebサービスです。
    https://www.jmam.co.jp/hrm/dir/mb.html

    【実績】
     累計800社 10,000人(2019年開講)

    【価格】
     評価傾向フィードバック付き
     年間学び放題
     38,500円(税込)/1名


    ■評価傾向フィードバックとは
     管理者が陥りがちな評価バイアスを取り上げ、管理者個々人の評価傾向を客観的に判定します。

    【評価バイアス 5項目】※マネジメント・ビュッフェ版
     ①寛大化傾向・厳格化傾向 ②中心化傾向 ③自己投影効果 ④性差 ⑤ハロー効果

    【実績】※1997年診断開始の既存版
     累計123,000人(2,850社)

    関連資料

    • 【News Release】管理職向けeラーニング マネジメント・ビュッフェに評価傾向診断が追加

      ダウンロード

    関連資料のダウンロードは、
    メディアアカウントでサインインしてからご利用ください

    送信エラーが発生しました

    画面を読み込み直してください

    メールアドレス、パスワードの入力に誤りがあるか
    メディア登録されていません

    email
    password

    株式会社日本能率協会マネジメントセンターのプレスリリース

    話を聞いてみたい

    株式会社日本能率協会マネジメントセンター
    所在地 東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー
    代表者 張 士洛
    設立 1991年8月8日(営業開始日1991年10月1日)
    資本金 10億円
    従業員数 連結 537名(単体 407名) ※2020年6月時点
    リンク https://www.jmam.co.jp/
    広報電話番号

    関連資料の一括ダウンロード
    ※サインインしてください

    お気に入りを更新しました

    送信エラーが発生しました

    画面を読み込み直してください

    メールアドレス、パスワードの入力に誤りがあるか
    メディア登録されていません

    「話を聞いてみたい」の送信は
    サインインしてからご利用ください

    email
    password

    入力した内容を送信する

    送信が完了しました

    Loading
    Update!
    Export!
    Upload!