商品・サービス

プレスリリース

掲載実績

達成しようとしていること

  • 移動をエンターテイメントに変え、人々の生活をより豊かにする

    移動を、タノシメ!のブランドメッセージを旗印に、地点から地点をただ移動する作業から、glafitの提供するモビリティで、世界中の人々の移動を既存の方法に捕らわれずに、もっと便利で快適で楽しいものにしていきます。

役員陣

  • 鳴海禎造

    代表取締役社長

会社概要

会社名 glafit株式会社
所在地 和歌山県和歌山市出島36-1
代表者 鳴海禎造
設立 2017年9月1日
資本金
従業員数 15名
リンク https://glafit.com/

追加情報

  • glafitのあゆみ

    2017年8月…「ハイブリッドバイクGFR-01」Makuake1.3億円達成(当時の日本記録樹立)
    2018年2月…日経優秀製品・サービス賞2017 最優秀賞
    2018年10月…グッドデザイン賞受賞
    2019年1月…ヤマハ発動機資本業務提携を締結
    2019年2月…電池分野においてパナソニックと共同で実証実験を開始
    2019年4月…和歌山県・和歌山市との立地協定調印
    2019年10月…モビリティ分野で初となる「規制のサンドボックス制度」の認定を取得
    2020年1月…「X-SCOOTER LOM」をCES2020 Unveiledで発表
    2020年8月…「X-SCOOTER LOM」をMakuake1.5億円達成
    2021年1月…「ハイブリッドバイクGFR-02」先行予約販売開始
    2021年6月…警察庁より「車両区分を変化させることができるモビリティ」の日本初の第1号案件に認められる

  • glafitのあゆみ

    2021年11月・・・シリーズBにて約10億円の資金調達を実施

Q&A

  • 福利厚生をはじめ、企業の就業規則や組織体制でアピールできることはありますか?また、それによる業績効果もあれば、合わせてご記入ください。
    特になし
  • 競合企業に比べて突出している強みを教えてください。また、その強みはなぜ生まれましたか?
    ・地方発:和歌山から世界を目指す 
    ハードモビリティスタートアップとして、地元和歌山で、自社デザイン、自社設計、開発、製造、販売、カスタマーのすべてを自社で行っている。
    代表鳴海の強い地元愛と、和歌山県・和歌山市をはじめ、地元企業からの応援がある。
  • 理想の組織実現のために取り組んでいる事はなんですか?
    IPOを見据え、組織作りを今始めたばかり。
  • 持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)に向けて取り組んでいることを教えて下さい。
    バイクの使用済みリチウムイオンバッテリーの無料引き取りによるリサイクル活動

プロモートシート

OFFICIAL素材

OFFICIAL素材のダウンロードは、
メディアアカウントでサインインしてからご利用ください

送信エラーが発生しました

画面を読み込み直してください

メールアドレス、パスワードの入力に誤りがあるか
メディア登録されていません

email
password

送信エラーが発生しました

画面を読み込み直してください

メールアドレス、パスワードの入力に誤りがあるか
メディア登録されていません

「話を聞いてみたい」の送信は
サインインしてからご利用ください

email
password

入力した内容を送信する

送信が完了しました

Loading
Update!
Export!
Upload!