年代・ジャンル
  • 担当カテゴリ
  • 担当詳細ジャンル(プロダクト)
  • 担当詳細ジャンル(サービス)
  • 販売先
  • 1st・ONLY表記
  • 現象・ファクト
  • 課題・トラブル
  • その他キーワード
  • シーズナル
  • エリア
  • email
    password
    パスワードをお忘れの方、ログインができない方はこちら

    商品・サービス

    プレスリリース

    掲載実績

    • TBS系列「坂上&指原のつぶれない店」

      https://tver.jp/episodes/epzeqo23sw

      2024年2月11日 TBS系列「坂上&指原のつぶれない店」で神戸屋レストラン芦花公園店が紹介されました

    • 日本経済新聞「なるほど!ルーツ調査隊」

      2023年5月28日 日本経済新聞「なるほど!ルーツ調査隊」 食パンのルーツに関する取材を受けました

    • Web媒体「ウレぴあ総研」

      https://ure.pia.co.jp/articles/-/1846965

      2023年5月29日 Web媒体「ウレぴあ総研」に神戸屋人気商品ランキング(2022年度)が掲載されました

    • 関西テレビ「ちまたのジョーシキちゃん」

      https://www.kobeyarestaurant.co.jp/news/detail/28

      2023年7月21日 関西テレビ「ちまたのジョーシキちゃん」 関西人1万人が選んだ好きなパンチェーン店ランキングで神戸屋が1位に輝きました

    • テレビ大阪「関西リーダー列伝」

      https://youtu.be/GrrZIEbwDVs?si=zd9oXpoEvDtq344y

      2023年11月26日 テレビ大阪「関西リーダー列伝」に代表取締役社長・桐山晋が出演しました

    • 日本テレビ「ZIP!」流行ニュースキテルネ!

      https://www.instagram.com/p/C2qgb2PSzVY/?utm_source=ig_web_copy_link

      2024年1月29日 日本テレビ「ZIP!」流行ニュースキテルネ!で進化系アップルパイ専門店「PIE maniaアキバ・トリム店」が紹介されました

    達成しようとしていること

    • わたしたちのPURPOSEは『より良い食の“あたりまえ”を創造し一人ひとりの生活の質を高める』です

      わたしたちは
      お客様はもちろん、パートナー、社員、神戸屋に関わる一人ひとりが
      もっと豊かに、もっと上質な生活を楽しめるよう、
      次の時代の食の“あたりまえ”を想像し続けます

      これまでわたしたちが培ってきた、ものづくりへのこだわりを礎に
      時代に合わせた新たな挑戦で
      一つ上のプロダクト、一つ上の体験を創造していきます

    役員陣

    • 桐山晋

      代表取締役社長

    • 桐山健一

      取締役会長

    • 莵原要

      取締役

    • 園田史朗

      取締役

    • 小仲均

      常勤監査役

    会社概要

    会社名 株式会社神戸屋
    所在地 大阪府豊中市新千里西町1丁目2番2号住友商事千里ビル南館5階
    代表者 桐山晋
    設立 1918年11月8日
    資本金 1億円
    従業員数 951名(2022年12月末現在)
    リンク https://www.kobeya.co.jp/

    追加情報

    • 【創業106周年を迎える 老舗ベーカリーです】

      貿易港として栄えていた神戸。神戸のパン屋に勤務していた創業者・桐山政太郎は、商業都市大阪に宿泊する外国人向けに「神戸のパンを届けてほしい」という要望に応え、神戸のパンを大阪に運んで売り始めました。1918年に大阪で独立。パン作りが盛んに行われていた神戸の地名を屋号として、晴れてパンの製造・販売メーカーとしての第一歩を踏み出ました。

    • 【業界に先駆けた日本初の取り組みが多い会社です】

      1928年 従来のホップス種からイースト菌を使用する製パン方法に日本で初めて成功
      1929年 日本で初めて5袋用横型高速ミキサー(小麦粉22キロ詰を5袋使用可)を導入
      1957年 日本の大手企業で初めて国産パン自動包装機を導入

    • 【パンとパンに合う料理を追求しています】

      1975年、当時は非常に珍しかったパンとパンに合う料理を提供するベーカリーレストラン第1号店をオープンしました。現在は「神戸屋レストラン」というブランド名で運営しています。

    • 【世界で通用する技術力をもつパン職人たちが多数在籍しています】

      2年に1度フランスのパリで開催されるパンの世界大会「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジュリー」
      「ベーカリーワールドカップ」とも呼ばれるこの大会では、地域予選を通過した各国の代表者がパンの技術力を競います。
      これまで神戸屋から数多くの日本代表選手を輩出し、優秀な成績を収めています。この高い技術力が、事業運営の基盤となっています。         

      1994年 当社社員2名を含む日本チームが飾りパン部門で優勝。総合では3位入賞
      1996年 当社社員1名を含む日本チームが飾りパン部門で優勝
      1999年 当社社員1名を含む日本チームが総合3位入賞
      2002年 当社社員1名を含む日本チームが総合優勝
      2012年 当社社員2名を含む日本チームが総合優勝
      2020年 当社社員2名(選手1名、コーチ1名)を含む日本代表チームが総合2位
      2024年 当社社員1名を含む日本チームが総合3位入賞

    • 【神戸屋ならではの逸品「フッツェルブロート」がジャパン・フード・セレクショングランプリを受賞しました】

      フッツェルブロートは、たっぷりのドライフルーツとナッツを包んだご褒美パンです。
      1982年頃「神戸屋レストラン」の関東初出店に合わせて、当社の職人がドイツ研修から持ち帰った書籍を参考にオリジナルのレシピを考案。以来、神戸屋では40年以上にわたって同じ製法でつくり続けています。
      2023年には一般社団法人日本フードアナリスト協会が主催する「第69回ジャパン・フード・セレクション(2023年11月)」において、最高評価であるグランプリを受賞しました。

    Q&A

    プロモートシート

    OFFICIAL素材

    OFFICIAL素材のダウンロードは、
    メディアアカウントでサインインしてからご利用ください

    送信エラーが発生しました

    画面を読み込み直してください

    メールアドレス、パスワードの入力に誤りがあるか
    メディア登録されていません

    email
    password
    お気に入りを更新しました

    送信エラーが発生しました

    画面を読み込み直してください

    メールアドレス、パスワードの入力に誤りがあるか
    メディア登録されていません

    「話を聞いてみたい」の送信は
    サインインしてからご利用ください

    email
    password

    入力した内容を送信する

    送信が完了しました

    Loading
    Update!
    Export!
    Upload!